English
ホーム
設立趣旨と目的
サポート内容
海外リスク情報
協議会概要
入会
関連リンク
お問い合わせ
 >>会員一覧
 ■書式ダウンロード
>> 前のページに戻る
第5回JCSOS特別セミナー「世界大学ランキングを考える」(2009.1.13)
  2009年1月13日(火)、法政大学市ヶ谷キャンパスボアソナードタワーで第5回JCSOS特別セミナー「世界大学ランキングを考える」を開催いたしました。当日は、日本のトップ大学を中心に定員を超える36名(21大学1団体)の方々に出席いただきました。



  第一部では、東京大学、京都大学から「大学の国際戦略」と題して、世界大学ランキングへの考えとその対応方法、そして大学の国際戦略構想について発表していただきました。この二校の発表を受け、第二部では、当協議会理事の綿貫氏(前横浜国立大学准教授、城西大学国際学術文化振興センター副所長)より、「大学の国際的評価-アカデミックマーケティングの観点から」 と題して、世界大学ランキングの分析と大学の対ランキング戦略についての解説がありました。

  その後の質疑応答では、三者の発表を受け、参加者の方々と講師陣の間で率直な意見交換がありました。この中で大勢の意見は、「世界大学ランキングが世界中で一人歩きを始めることにより、世間が(世界大学ランキングを)重要な大学評価基準として利用してしまう事に不安を抱いている」ということでした。このような状況を払拭する為にも、各大学が世界大学ランキングの問い合わせに個別に対応するのではなく連携して取り組むこと、そして第三者から客観的な意見を世界大学ランキング格付け機関に伝える重要性が参加者の間で認識されました。その具体案として、JCSOS内に「大学ランキングを考える会」(仮称)を設立することが提案され、その可能性について、事務局が参加者に打診することとなりました。現在、事務局の集計では約10大学が「世界大学ランキングを考える会」(仮称)への参加を希望するとの回答をいただいております。これを受けて、JCSOSでは正式に「世界大学ランキングを考える会」(仮称)発足の準備を進めており ます。

  JCSOSでは、春季と秋季のそれぞれ東京・大阪で年に2回ずつ、一般的な危機管理の情報を提供する「JCSOS 海外派遣・研修における危機管理セミナー」や特別な話題に焦点を絞った特別セミナーを年に数回開催し、皆様にお役に立つ情報をご提供させていただいております。セミナーにご参加いただき、世界の大学事情や海外派遣・研修における危機管理についてご一緒にお考えいただけましたら幸いです。

  末筆ではありますが、当協議会の趣旨に賛同し、会場提供をいただいた法政大学のご協力に感謝いたします。

(JCSOSでは、教育機関の教職員を対象に危機管理に関するセミナーやオリエンテーションを行っております。お問合せはJCSOS事務局(03-5457-2591)までお願い致します。)