English
ホーム
設立趣旨と目的
サポート内容
海外リスク情報
協議会概要
入会
関連リンク
お問い合わせ
 >>会員一覧
 ■書式ダウンロード
>> 前のページに戻る
桜美林大学−JCSOS海外留学・研修のための危機管理オリエンテーション(2007/12/8)
去る2008年12月8日(土)に桜美林大学にて学生及びご父兄の皆様、約300名が参加され「JCSOS海外留学・研修のための危機管理オリエンテーション」が開催されました。今までに開催されたオリエンテーション中、最も多くの学生が参加したオリエンテーションになります。2008年春季から学生の皆様は、アメリカ・イギリス・オーストラリアなどの英語圏やスペイン・バングラディッシュ・フィリピンなど世界各地域に渡航する予定になっております。


まず「海外留学・研修者 派遣祝福式(礼拝)」で心を落ち着け、JCSOS理事・中部大学客員教授である服部講師による危機管理オリエンテーションが始まりました。海外での生活態度や服装などの基本的なアドバイスや実際に危機に巻き込まれたという想定をしたシミュレーションが行われました。最後には服部講師から海外留学を有意義に過ごすために「緊急連絡先リスト」を作成するという宿題が出されてました。海外留学をする学生全員が何かを学び取ろうという高い志しの基、熱心に講義に耳を傾けておりました。シミュレーションで参加学生が熱心に話し合う様子が印象的でした。

危機に遭遇した場合、冷静に現実を見つめ適切な対応をすることが大事になります。そのため事前に危機の対処法を知っておくことは非常に重要です。桜美林大学では、毎年夏季と春季の研修の際に「JCSOS海外留学・研修のための危機管理オリエンテーション」をご利用頂いております。JCSOSでは桜美林大学のように海外派遣をする学生の皆様に対して危機の対処法を事前情報として伝えることをお勧めしております。

(「海外留学・研修のための危機管理オリエンテーション」は全国のJCSOS加盟校を対象に行っております。お問合せはJCSOS事務局(03-5457-2591)までお願い致します。)