English
ホーム
設立趣旨と目的
サポート内容
協議会活動
海外リスク情報
協議会概要
入会
関連リンク
お問い合わせ
 >>会員一覧
 ■書式ダウンロード
 
J-TAS加入の皆様
  >> J-TASの仕組み >> J-TASの内容

■J-TAS加入の皆様

所属する大学・高校・その他教育機関より下の2枚のカードおよびカードの使い方を配布されている皆様は、所属先が派遣留学を行なう教育機関と留学に出る学生・生徒とそのご家族を対象に包括的な危機管理システムJ-TAS(JCSOS Total Assistance Service)に加入をしています。

 
 

このシステムでは留学先でのちょっとした問題やお困りごとや健康面での相談に日常の問題には日本人で英語が堪能なオペレーターや、健康面では看護士以上の資格を持つ医療従事者が24時間365日お答えします。さらに急を要する事件・事故に巻き込まれた場合には直ちに所属する教育機関と連携を取りながら対応をとる体制を構築しています。

留学先でトラブルに遭遇した際にはカード裏面にあるフリーダイアルの電話番号へ連絡するようにしてください。問題解決に費用がかかる場合にはご加入の海外旅行保険の補償内容を照合し案内します。(※加入の保険会社によってお答えできない場合があります)

また、入電内容については基本的に所属教育機関と情報を共有し、万が一の場合に備えています。

 
 

併せて配布されたカードの使い方の裏面にある日本国内からの問い合わせの電話番号を留守宅へお知らせするようにしてください。日本にいるご家族からの有事の際の現地情報のご提供や、ご伝言などを同じく24時間365日承ります。

また、必要に応じて自身が重大な病気・怪我によって連絡が取れない場合に備えて、下のリンクから万が一の場合の連絡先他必要情報を記入し、受け入れ先(現地で学ぶ学校やホームステイ先)へ渡しておくようにしてください。

 
受け入れ先用緊急時連絡方法 (PDFファイル約70KB)